ちりめん亭

HOMEお問合せリンクサイトマップ

新業態のご紹介美味しさへのこだわりメニュー店舗一覧採用情報

加盟のお誘い会社概要物件募集

美味しさへのこだわり

どこにもない、絶対的な美味しさにこだわるちりめん亭の一面をここでご紹介します。


中華そばのこだわり


毎日食べても飽きない、中華そば。

伝説的な東京ラーメンを継承する深い味わい。 ちりめん亭で最も人気の高い中華そば。昔ながらのあっさり醤油味で、麺とスープ、具のバランスの良さが魅力です。
東京ラーメンのルーツを辿ると、明治四十三年(1910)に浅草で開店した「来々軒」が始まりだと言われています。
南京町に匹敵する中華料理を出すお店として人気となり、その中でもあっさりした中華そばが大評判でした。
元来、麺の大好きな国民に麺のおいしさを堪能してもらうシンプルさが注目の的になりました。中華料理だったラーメンが、日本の食文化に深く根をおろした記念すべき出来事でした。ちりめん亭の「中華そば」は、その心意気を今に伝える味わいが信条です。自慢の多加水完熟麺を楽しんでいただくため、吟味した醤油味の鶏豚スープと素材にこだわった具を絶妙に組合せました。
ちりめん亭の神髄は麺にあります。(麺のこだわりへ)
ちりめん亭の麺は独自の多加水製法で30時間にもおよぶ完全熟成によってやっと生まれます。手打ちうどんのノウハウを織り込んで、多くの水で優しく練り上げるので、麺生地の中にはしっかりとしたグルテンが生まれます。
グルテンが丈夫だと、旨さもさることながら、傷みにくい利点も。
安心して食べられる健康さが魅力です。
よくちぢれた麺はスープが程よく絡み、奥深い旨さをさらに引き出します。
ちりめん亭の麺はよく噛んで食べていただきたい味です。
麺の醍醐味は、何と言っても小麦粉の風味。
おいしいお豆腐を食べると大豆のふくよかな香りが拡がるように、ちりめん亭の麺は元気な小麦の味がひろがります。
よく麺類は喉越しを楽しむ物だから飲み込めと言われますが、ちりめん亭の麺はよく噛むほどに中華そば本来のいい風味が楽しめます。

ページトップへ
美味しさへのこだわり

中華そばのこだわり

麺のこだわり

塩味のこだわり

味噌のこだわり

スープのこだわり